財務相就任する菅氏「これからも内閣全体をしっかり見る」(産経新聞)

 藤井裕久財務相の後任に決まった菅直人副総理は7日午前、東京都内の自宅前で記者団に「これからも副総理の立場で内閣全体をしっかりと見ることをやっていきたい。財務省は霞が関の象徴的な存在であり、より公開された形で、意味のある仕事ができる省に変えられれば、霞が関全体を変えるモデルになる」と意気込みを語った。

 鳩山由紀夫首相は7日午前、菅氏の起用に関し「最前の結論として副総理に兼ねてもらった。予算にかかわった方なので何ら支障はない。十分国会を乗り切れる」と強調した。首相公邸前で記者団に語った。

 首相は同日午後、体調不良で辞意表明した藤井裕久財務相の後任に菅氏を充て、菅氏が兼ねていた国家戦略担当を仙谷由人行政刷新担当相に兼務させる補職辞令を官邸で交付。菅氏が兼務していた科学技術担当は川端達夫文部科学相に兼務させる。

【関連記事】
東京株、4連騰で寄り付く 菅・財務相を“好感” 
NY外為、92円前半 菅・財務相で円売り
藤井財務相辞任 政権の打撃どうはね返す
財務相交代、「無責任」と野党批判
「菅財務相」は小沢氏との距離が決め手 

o6l0afzmのブログ
なんでもないこと
出会いランキング
パチンコ攻略
クレジットカード現金化
[PR]
by rc1opyfy8q | 2010-01-12 12:21
<< 派遣村の所在不明者さらに10人... 鳩山首相 「必要な時に訪朝考え... >>