午前0時の販売に長蛇の列 村上春樹さんの「1Q84 BOOK3」(産経新聞)

 村上春樹さんの長編小説「1Q84」の第3巻「BOOK3」(新潮社)が16日、全国一斉発売。一部終夜営業の書店では同日午前0時から販売され、東京都港区の青山ブックセンター六本木店でも待ちかねた客が話題の続編を次々と購入。一番乗りした目黒区の自営業、佐藤智彦さん(37)は「少しでも早く読みたいと思って買いに来ました。楽しみに読みます」と喜んでいた。

 昨年5月刊行のBOOK1と2は計244万部の大ヒット。品切れ店が続出したことから、BOOK3は初版50万部が用意された。すでに20万部の増刷が決まっており、ベストセラーが確実視されている。

【関連記事】
「1Q84」が300万部突破
「1Q84」続編 初版50万部
「1Q84」第3巻、4月16日に発売
「2010年本屋大賞」ノミネート作発表
映画「ノルウェイの森」透明感と官能 村上春樹の世界を緻密に映像化
外国人地方参政権問題に一石

中国での消化器領域のラインナップ強化へライセンス契約―エーザイ(医療介護CBニュース)
日本人の米国留学 10年で4割減少の理由(J-CASTニュース)
里見女流2冠“制服卒業”初スーツで笑顔(スポーツ報知)
街頭犯罪の発生件数で大阪がワースト1を暫定返上(産経新聞)
中小電線企業も価格調整か=屋内配線カルテルで追加立ち入り−公取委(時事通信)
[PR]
by rc1opyfy8q | 2010-04-20 15:07
<< 影武者欲しい? 桜を見る会で、... <武雄市長選>樋渡氏が3選 佐... >>